CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
メタリック

広島カープ、リーグ優勝しましたね。

今日は私も後半からですがテレビで観戦しました。CMのないNHKで2位ジャイアンツとの試合での優勝決定は劇的でした。長いこと優勝から遠ざかっていたチーム、9回裏2アウトからのピッチャーの緊張感がこちらまで伝わっちゃって、ベイスターズファンの私ももらい泣きしてしまった。

よかったですね、おめでとうございます。

メタリックの赤ヘルかっこ良かったです。

 

同じくメタリックのヘルメットでがんばってるベイスターズも、どうか踏ん張れますように。

クライマックスシリーズまで楽しませてください。

 

 

 

| そのほか | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
おやつのゼリー

昼間は暑いですけど湿度が下がっていくらか過ごしやすくなってきました。

 

9月1日というのは小学生の頃の夏休みの記憶から、大人になってもちょっと切ない気分にさせられます。このごろの小学生は私たちの頃より宿題少ないのかな。同じくらいだとしたら減らしてあげてほしい。自由研究だけとかね。

だって新学期がはじまるってだけでもずいぶんな葛藤があるのに、宿題まで抱えさせたら気持ちの荷物が重すぎるような気がしちゃいます。宿題ばっちり片付けて新学期が楽しみなちびっ子もいらっしゃるでしょうけどね。

そういえば私が小学生の頃、隣の市では宿題なかったような記憶がよみがえってきました。地域によっても違うのかしらん。

 

現在、心配になるほどお休みが多いワタクシですが…、夏のおやつはやっぱり冷たいものが欲しくなってときどきゼリーを作ってます。

子供の頃ゼリエースを食べたいとねだっても親が合成着色料を気にして一度も買ってもらえず、パッケージやコマーシャルから想像がふくらみすぎて憧れのデザートになってしまったゼリー。(現在のゼリエースは天然の着色料みたいです)

いまは、クックゼラチンゼライスという粉状のゼリーの素をスーパーで買ってきていろいろ混ぜて作ってます。

ゼリーってとても簡単にできちゃうんですね。

普通に熱いコーヒーを淹れてそこにゼリーの素を溶かして冷やしたら出来上がりなんです。熱いうちにお砂糖も混ぜておいて食べるときにコーヒー用のミルクをかければ最高かも。

 

上の写真は牛乳で作ったゼリーです。

冷たい飲み物で作る場合は少しの熱いお湯にゼリーの素を溶かしておいてそこに冷たい牛乳を混ぜればできます。

クックゼラチンの箱に牛乳のゼリーの作り方が書いてあって、そちらは練乳も混ぜるとのこと。おいしそう。

写真のは練乳ではなくて三温糖のような色の着いたお砂糖を混ぜたので、ちょっと茶色っぽい仕上がりになりました。甘さを控えめにして食べるときに蜂蜜をかけたりしてます。

これも十分おいしいですけど、このまえグラニュー糖で作ったときは真っ白でお味ももっとおいしかったです。

 

固まるまでは冷蔵庫で2〜3時間くらいかなあ、時間がかかりますけど待つのも楽しみのひとつだったりして。

冷たくて甘くてつるんとしてるだけで、もう幸せな気分になってしまう。

今度は憧れてたゼライスっぽい透明なゼリーを作ろうかな。

以前グレーテルのかまどで観たレモンゼリーをちょっと参考にして。

 

 

 

 

| そのほか | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
はにゃ

はに丸くん。

80年代にNHK教育テレビで放送されていた「おーい!はに丸」は 観ていなかったのですけど、2014年にたまたま観た「はに丸ジャーナル」ですっかりはに丸王子にノックアウトされてしまった。

不定期放送なのでテレビの番組検索のキーワードに「はに丸」って入れて見逃さないようにしてます。

「はに丸ジャーナル」が始まった当初は祝日に放送されるという約束があったような記憶があったんですけど、このごろあんまりはに丸の話を聞かないなあと気になっていたら、にわかに私の優秀なテレビが検索ワードから「はに丸」を見つけ出しはじめまして、お、お、おっ!!と思ってたら、やるんですね、今日8月3日夜8時15分からNHK総合にて『はに丸ジャーナル「リオ五輪直前SP」』ですって。

 

はに丸、私の友人に話しても知ってる人は一人しかおらず、この可愛さ小憎らしさを伝えてもあまりわかってもらえなくて寂しいです。

グッズがあったら欲しいな。

写真ははに丸ジャーナルのホームページから印刷して作れる指人形です。

ちなみに写真の土器は私が小学校の遠足の登呂遺跡で買った弥生式土器を模したお土産品です。
 

はに丸くんをよろしく。ひんべえもよろしく。

| そのほか | 14:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
変態。

ちょっと涼しいこのごろ、助かります。

アブラゼミ先日うちのベランダになんか飛んできたなと見に行ったら、いました。

鉢植えのサンセベリアに蝉がとまってました。

たぶんアブラゼミだと思います、羽によれよれなところがあるので羽化したてなのかな。

蝉といったら短命なイメージですけど、幼虫時代は土の中ですでに7年くらい過ごしているんですよね。アメリカには17年くらい土の中で過ごす種もいたりして。

ミツバチの働き蜂の一生は1ヶ月ほどらしいので、それを考えると虫の世界の中では意外と蝉って長生きな方なのではないかと思ってしまいます。

とはいえ、図鑑によると羽をもって自由に飛べる期間は2週間くらいだというので、それを考えるとやっぱり私まで焦ってきちゃったりして。

良い一生を。

という私は蝉より長めの時間をもらっているんですよね。

私もイイ一生にしたい、ひとまずはイイ夏にしたいです。

しかし、虫は卵から幼虫、さなぎから成虫みたいにあきらかな変化があっていいな。変態憧れます。

いま気づいたのですけど、虫の変態と人間のヘンタイは同じ漢字なんですね。

| そのほか | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
sakekasu
梅雨なのにあんまり雨降ってないなあなんて思っていたら、今日はお天気荒れてます。私の住む神奈川は雨はあんまり降らなかったようですけど、曇り空で風が強いので一人で部屋にいるとちょっと怖くて、音楽聴きながら鼻歌うたってまぎらわしてます。

前回の記事に書かせてもらった酒粕ペーストは、だいたいティースプーン山盛り一杯くらいを目安に何かに混ぜて食べてます。酒粕ペーストを作るときは小さいタッパ(250ccくらいの)に入りきれる量を作って冷蔵庫で保存、一週間くらいで食べきるようにしてます。
加熱していないせいか日本酒の味や香りがだいぶ残っているので苦手な方は合わないかも。
あと、いま調べてわかったのですけど酒粕ってアルコールが少し残っているんですって、車を運転なさるときは召上がらない方がいいようです。
ほろ酔い気分は気のせいではなかったのね。




 
| そのほか | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
練って混ぜて

仕事が「落ち着いて」しまっていることもあって、今年久々にプロ野球選手名鑑を買いました。この数年、いろんな思いがあって野球をあまり観ていなかったのですけど、昨年くらいからまたときどきテレビで観戦してます。
しかしこの数年って3、4年くらいかな、野球から遠ざかってしまっていたら今もう若手だと知らない選手ばっかりになってて、筒香選手とか山崎投手くらいしか判らなかったです。少しずつ覚えてまた応援させてもらおうかなと思ってます。
申し遅れましたがホエールズ時代からのベイスターズファンです。
今年はいまのところ良い雰囲気みたいですね、このまま頑張ってほしいな。

夏至を前に今日は初夏の陽気でした。
夏というと私は冷たい甘酒を飲むのが好きなんですけど、近頃は酒粕をペースト状にして(すり鉢で酒粕をすりつぶしながら酒粕と同量くらいスミマセン訂正半量くらいを目安に少しずつぬるま湯を足してって練るようにしてつくりました)いろんなものに混ぜるのが楽しいです。
一番気に入っているのが、スーパーなんかで売っている紙パックのフルーツミックスジュース(バナナ入りがおいしいです)と牛乳を半々で混ぜてそこに酒粕ペーストも入れてかき混ぜて、あんまり解けないですけど少しとろみがでてきたら適当なところで飲む。
あと、プレーンヨーグルトにはちみつと酒粕ペーストをまぜまぜ、というのも好きです。
どうなのかなあ‥、おいしくなかったらごめんなさい。
体にはよさそうな気がしてます。

さて、個展の絵がんばろ。


 

| そのほか | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラジオ
九州の地震、少しでも早く安心できるときが来ますように。心が休まりますようにお祈りします。

あれから私も何かあったらいけないと思ってウチにあった携帯用のラジオ2つを点検してみたところ、一つは入れっぱなしだった電池から液が漏れてまして、きれいに拭いて新しい電池を入れてみたのですけど、スイッチを入れてもプチともスーとも言わず。もう一つは見た目は異常なし、でもプチ、スースーと言うだけでチューニングのダイヤルを回しても電波を受信できないみたいなんです。
どちらも20年以上は使っていた古いラジオ。5年前の東日本大震災のときはとてもお世話になったのに、ちゃんと手入れしていなくてだめにしてしまったようです。反省、ごめんね。

そんなわけで、思い切って新しくラジオ買いました。
電池なしでも手回しで充電できるやつです。懐中電灯も付いててケータイの充電もできるそうな。

ずっと手回しラジオが欲しいと思っていて、でもちょっと高価(これは5千円以上でした)だったので手が出なかったのですけど、これで少し安心を買ったような気持ちになりました。災害関係なく普段も使おうかなと思います。


ラジオといえば先日、長い間楽しませていただいていたTBSのラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド最終回でした。
番組が始まったのは30年前だそうで、あれ?私小学生くらいの頃から聴いていたんじゃなかったっけかと思いまして調べてみたら、ゆうゆうワイドは30年ですけど大沢さんの番組はもっと前から番組名が少し違って時間もお昼すぎからやってらしたようです。そちらの記憶と入り交じっていました。

いろいろ調べているうちに懐かしい記憶がよみがえりました。
私の両親はラジオ好きで朝から夕方くらいまで台所の茶箪笥の上でラジオが流れていまして、ウィキペディアによると私が小学生の頃の午前中は「こんちワ近石真介です」を聴いていたようです。
母がよく、チカイシさんチカイシさんと言っていたのを思い出しました。「チカイシさん」という音でしか知らなかったのですけど、こういう字を書くんですね。

そして先日、近石さんの頃から大沢さんのゆうゆうワイドまで通してずっと番組中のコーナーをお持ちになっていた秋山ちえ子さんの訃報がありました。
「秋山ちえ子の談話室」、ソフトな語り口だけれど内容は辛口なことも多くて、ものを知らない私にも解りやすくいろんなことに興味を持たせていただいた気がします。本当の大人の人という印象で憧れの気持ちで聴いてました。
お亡くなりになったのは、ゆうゆうワイド最終回の2日前だったそうです。
尊敬と心からの感謝を込めてご冥福をお祈りいたします。

ゆうゆうワイドは他にもいろんなコーナーがありまして、名物企画のお色気大賞は笑いたくても親の前では恥ずかしくて我慢するのがたいへんだったり、毒蝮さんのコーナーはミュージックプレゼントっていう名前なのにおしゃべりが長引いて音楽を流す時間がほとんどなくなっちゃって「クソババー!」で大笑いしたり、永六輔さん遠藤泰子さん七円の唄でしみじみしてみたり‥。

とはいえ私も思春期のころからはFMばかり聴くようになってしまって、AMはごく最近になってまたときどき聴くようになったとこでした。なのに番組が終わってしまうなんて寂しいなあと思っていたら、土曜日のお昼過ぎにお引っ越しなさるのですね。
よかった〜。
| そのほか | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
おひなさま
もう3月かあ、早いな。
しばらくブログをさぼってしまって、その間もこのブログを覗いてくださったみなさま、すみません。
すっかり春らしくなってきましたね。

昨日は雛祭りで、ウチは小さなガラスケースに大所帯が入るセットと、お内裏さまだけの立ち雛がありまして、どちらも省スペースだし、出すのもしまうのも楽なのでできるだけ毎年飾ろうと考えいるので、今年もなんとか、ぎりぎりになってさぼり心にむち打ちながら出しました。

先日Yahoo!のトピックにお雛様の並べ方について書かれていて、今まで私は女雛を向かって右側に並べていたのですけど、古来は向かって左側に女雛を並べていたとのことで、現在は地域によってまちまちでどちらが正しいということもないみたいなんですけど、古来といわれるとそちらの方がいいみたいな気分になって、今年は女雛を向かって左にしてみました。
そう言われて見るとこちらの方がしっくりくるような‥、たぶん気のせいでしょうけども。

いままで雛人形を描いたことなかったなあと思って、描いてみました。

以前、ギャラリーの企画展でこけしを描いたことがあって、そのときも思ったのですけど、作者の手によって描かれたお人形の顔を更に絵にするというのはなんとなく気が引けちゃいます。それと人の形をしているものを人間ではないように描くというのもちょっと難しいです。

さてさて。
確定申告、今年から青色にしました。がんばって終わらせなきゃ。



JUGEMテーマ:illustration
| そのほか | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しい年
謹んで新年のお慶びを申し上げます
2016年賀
昨年もあまり更新せず怠けてしまって反省してます。
それなのにココを見に来てくださった方々、感謝申し上げまする。。
こんな私ですがよかったら本年もよろしくお願いいたします。


晴れて温かな三元日。
私もおごちそうをいただいてちょっと飲み過ぎたりして、楽しい時間をすごしました。
幸せかみしめてます。

今年は一分一秒を大切に、考えたことを実行できる年にしたいなと思います。
早寝早起きも今年こそはやるぞ!・・・できるだけ。


本年が穏やかで平和な年になりますように。

 
| そのほか | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
ついてくる
なかなか難しいですなあ、ホームページづくりって。
その後、おかげさまでWixからJimdoへホームページを移すことができました。
やってみてやっぱり編集でいろいろのレイアウトなどでJimdoは少し不自由を感じることがありましたけど、不自由だったからこそホームページ全体の統一感を出すことができたようにも思います。

内容はWixで掲載していた画像などをほぼそのまんまJimdoに移動しただけです。
Jimdoのレイアウトデザインにはロゴ(画像)を入れられるスペースがあるので、そのうちになにかロゴっぽいものを作って入れさせてもらおうと思っています。

ひとまず見た目は出来上がりまして、さあ公開ボタンをクリック‥と探しても見つからずよく読んでみたら、Jimdoは登録をした時点ですでに公開されているようでして(非表示にすることもできるみたいです)、いままで公開しながら編集をしていたということだったようです。でも、YahooやGoogleの検索で拾われるまでに数日かかるみたいなので早めの公開でかえってヨカッタかも。

それでなにが難しいのかと申しますと、その検索での拾われ方を操作することです。
イラストレーターのお仕事のためのホームページなので、検索結果に表示されて多くの方々に見つけていただけるようにしなければなりません。
ホームページ名、私は単純に思いつきで決めてしまったのですけど今のままだと、もし私の名前で検索してくださったかたがいても検索結果の上の方に表示されないようでして、見つけにくいみたいです。
一応ホームページ名に自分の名前は入っているのですけど、その順番や説明文の内容やトップページの名前などで検索に拾われやすくなる方法があるみたいで、いろいろ試してます。
試しても検索結果に反映されるのに数日かかってしまうみたいで、どうなるのかすぐに判らず未だ心配な日が続いております。。

先日そんなもやもや気分のまま近所のスーパーへ行った帰り道、黒猫が私に近寄ってきてちょっと遠巻きについてくるんです。
ときどき見かける猫集会のうちの一匹だと思います。
ちょっと遠慮がちだけど、なにか言いたげな感じで寄って来ます。
ウチのすぐ前のところで、部屋までつれて帰りたいけどペット禁止だからゴメンねと言って別れました。
階段の下でとまって、のぼっていく私をじっと見上げられてしまって胸をかきむしるような気持ちになったりして、本当にいとおしかったです。
緑がかった目がとてもきれいでした。
にゃおこ
どこかのお宅の猫だったのかなあ。
お腹がすいてたのでしょうかねえ。
また会いたいです。



JUGEMテーマ:アート・デザイン
| そのほか | 03:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
夢占いに励まされ
すっかり生活のリズムが乱れてしまって、夜中にテンション上がり気味です。
だからなのか朝にヘンな夢を見まして、夢占いのサイトで調べてみたら「なにか中途半端で中断しているものがありませんか?」なんて結果がでてきまして、ホームページ作り途中で悩んで気になっていた私はドキッとしたのでした。
「がんばって少しでも片付けばすっきりしますよ」みたいな励まし風のお言葉まで書いてあってなんだかありがたく感じたり。。
このサイトは自分が見た夢を文章にして入力して「占う」ってボタンをクリックすると、即座に膨大な夢データから分析された「診断書」というものが出てくるという仕組みなんですけど、占いというより心理診断みたいでその時の状況を言い当てられちゃうことが多いです。意識してなかったけど気になってることなんかも気づけたりして面白いです。

そんな夢占いのコンピュータのお言葉に励まされまして、その後もJimdoホームページのお試しやってます。
前回の記事でJimdoは不自由だと書きましたけど、やり方が分ってきて慣れるとだいぶ不自由さが軽減されました。
一つの物を移動するのにWixではその物をただドラッグすればいいのですけど、Jimdoはその物の周りの余白なんかを調節して間接的に動かす感じなのかなと思うのでちょっと歯痒さはあるのですけど、慣れてしまえばそれほど苦ではないかな、私は。

それで、気持ちはもうほぼJimdoに移ってしまってます。
やっぱりWixの広告は、公開後はじめて広告を目にしてから5日が経ちましたけど未だ慣れるどころかますます気になってきまして、知らない方がご覧になったらなんのホームページなんだかよく判らないのではないかと思えてくるんですよね。
有料に切り替えるのはアチラの思う壷のようだし、なんといっても月額900円はちときつい。
なので、只今がんばってJimdoに移動中です。
Wixのホームページは移動が終わり次第閉めさせていただこうと思ってます。

あんまり観てくださってる方もいらっしゃらないだろうとは思うのですが、公開からすぐの移動というご迷惑おかけしちゃうことも反省しつつ。
すみませんです。
ロゴ


ロゴも考え中。




JUGEMテーマ:アート・デザイン
| そのほか | 03:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
無料の選択
ホームページ作り、考えを巡らせております。
私が利用させていただいたホームページの会社は有名なWixというところですけど、調べてみたらもうひとつ有名なJimboというところは広告がほとんど気にならないような大きさなのですね。いままで無料のホームページを拝見してて、てっきり有料で作られたのかと思ってました。すっきりしててかっこいいです。

それで、私も昨日Jimboで登録して試しにいろいろ見させてもらいました。
まだ全体を把握でいていないのですけど、第一印象ではWixよりも自由度が低いような気がします。
どちらもホームページ作成前にまず、すでに作られているテンプレートを選んでそこから自分なりに編集して形作っていくのですけど、Wixは元のテンプレートはほとんど関係ないのではないかと思うくらい、自由に画像もテキストも好きなところに入れられてそこにリンクを付けたり移動もドラッグでヘッダーへもフッターへも動かすことが可能だったり、とにかく簡単でした。
Jimboの方はいまのところ私が理解できていないのかもしれませんけど、はじめに選ぶテンプレートの構成にかなり縛られるような気がします。サイト名を表示する場所、企業などのロゴマークが入る場所、メニューの表示場所が選んだテンプレートどおりの場所でしか表示できないようです。それが気に入らなければテンプレートを変更できるのですが、その割に選択肢が少なくてなかなか思ったように行きませんでした。もうちょっと私が慣れてきたら良い方法が見つかるのかも。
いまのところ、そんな感想です。

ほかにもWixだと編集履歴が残されていて、編集して保存した後でも以前の状態に戻せたり、スマホの画面表示も調整できたりと、とても便利なんですよね。Jimdoもそういう機能があるのかなあ、調べてみます。

自由だけど広告が目立つのと、ちょっと不自由だけど広告が目立たない。
(Jimboが不自由かどうか結論を出すにはまだ早いですけど‥)
自分がホームページでどんなことをしたいのかをよく考えて、決めます。
オイコノミア
Eテレの「オイコノミアという経済学の番組をずっと拝見しているのですけど、こういうのも経済学のひとつなんでしょうね。
経済学って面白いなあと思います。

又吉さんってハンサムだなあとも思います。



 
JUGEMテーマ:アート・デザイン
| そのほか | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
無料の仕組み
なかなか眠れず‥ちょっと頭の中のことを書かせてください。
イラストレーターのお仕事用にホームページを作って、昨日公開しました。
ずっとお仕事用にブログを(ココとは別で)やらせてもらっていたのですが、作品の画像をまとめて観ていただく場合の管理がブログだと難しいように感じてきまして、なんとかしたいと思っていたところで無料でホームページが作れることを知ってやってみることにしたのでした。

思ったよりも簡単に自由な気持ちでレイアウトなんかもできて、私の場合は画像が多かったのでそれをアップするのに骨が折れましたけど、なんとか、なんとか、出来上がって公開して観てみたら、結構な目立つ感じの宣伝広告が入っちゃうんですね。
公開するまえプレビューで観ているときは広告がなかったので、公開後の変化はちょっとショッキングでした。
(出来上がったHPこんな感じです→絵のページ

そうなんですよね、ホームページを作れて無料ってありがたいけどどうやって採算とっているのだろうかと、世の中の仕組みって不思議なもんだなあなんて思っていたんですけど、こういうことなんですね。世間知らずでお恥ずかしい。
面白いものでこうなってみるとだんだん無料でホームページをやっていることが、恥ずかしいことのような悪いことのようなおかしな気持ちの変化がやってきて、この広告を消したいという衝動に駆られます。
今からでも有料に切り替えれば広告は消せるそうです。
世の中の仕組みはよくできておりますな。

どうするか、しばらく様子をみてから考えます。
ってこんなことを書いてるうちに、このままでも用は足りるので無料でいっかなあ〜なんて思えてきました。
プロとしてダメかしらん。。

書くことって頭の整理になるみたいです。不安な気持ちがやわらいできました。
とはいえくだらないボヤキを書いちゃってご免なさい。
読んでくださってありがとうございました。
| そのほか | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
リーディングめがね
来年の年賀はがきがもう販売開始されましたね。
思えば年始に今年はこのブログをたくさん更新しようと心に誓ったのに、このありさま。
見に来てくださった皆さま(通りすがりの方かもしれないけれど‥)、たいへん失礼いたしました。ごめんなさい。
書いてないくせにアクセス数が少ないと寂しがって、書いてないくせにアクセス数が多いとにんまりしたりしてました。
スミマセン。
どうもありがとうございます。

そんなことを考えていたら書きたいことがいろいろ湧いてきましたので、ちょこっと書かせてくださいませ。(けして今年の更新数を増やしたいためにこれを書いているわけではないですよ‥)

ここ数年で、視力が急激に悪くなりまして文房具屋さんで既製の老眼鏡を買ってまにあわせていたのですけど、それも使っているうちにさらに視力が低下してしまったようで絵を描くのにさしさわりがあってはいけないと思いまして、ちゃんとメガネを作りました。
この際なので眼科でしっかり目の検査もしていただいて、メガネを作るためのカルテを作ってもらってお店に持ってってメガネを作ってもらいました。

ものすごくよく見えます。
眼科のお医者さんに伺ったら、私の目は左右で視力が違うそうで既製のものだと目が疲れるのではないかとのこと。確かに、いままでのメガネだとすぐに疲れてぼやけてしまうのでしばらく目をつぶってお休みタイムをとらなければならなかったんです。
もうそんなことしなくても大丈夫になりました。

そんで、これを掛けて鏡を見たらよく見えすぎちゃってビックリ&ガッカリしたのですけど、今となってはファンデーションの塗りムラや眉毛のお手入れもちゃんとできてなかったことが分ったのでよかったなあと思ってます。
あ、肝心の絵を描くのも細かいところまで気持ちを入れて描けるし、全体のイメージもなんとなく今までのメガネと作ったメガネでは違って見えるくらい。
大切な必需品になりました。

ただ、このメガネだと遠くを見るとピントが合わなくて気持ち悪くなってしまうので、掛けたり外したりしなければならないんですよね。買い物のときなんかはちょっと不便を感じます。
小さい頃から視力は良い方でメガネに憧れてましたけど、いまになって裸眼でよく見えることのありがたさを知りました。
とはいえこうして自分に合ったメガネがあって、充分ちゃんと生活できる視力もあるのだから、不便だなんて言ったら罰があたっちゃうかもしれないですね。
それに老眼鏡掛けているとちょっと目が大きく見えるのね、得した気分。
電車でめがねして本読むときも、小さい頃からの憧れが叶ったようでうれしいです。
| そのほか | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガラスのケースのお雛さま
昨日(6日)は啓蟄だったそうですけど、雛祭りのお話。
今年は何年かぶりにお雛さまを出しました。

ウチはお内裏さまだけのと、写真のガラスケースに入った大人数の二種類あります。
ちいさい頃は豪華な段飾りの大きいお雛さまがうらやましくて、自分ちのちいさなケースが恥ずかしいような気がしていたのですけど、我が家の狭い住宅事情を気遣っておじいちゃんが買ってくれたのかもと思うと、子供の頃のバチアタリな自分を叱ってやりたくなります。
それに、今となってはこの大きさで本当に助かってます。省スペースで、出すのもしまうのも楽だし。なんと言ってもちっちゃくてドールハウスみたいで可愛いです。
現代でもこういうの販売されているのかなあ。

ずっと書きそびれてしまっていたのですけど、一昨年の11月に引越しをしたました。
生まれ育った街から別の街へ、といっても転居先はすぐお隣の街なんですけども。海があるところから、山の方にずれました。
交通が便利なことと間取りがとても気に入ったこともあってこの場所に決めたのですけど、あと、少しだけ、震災の影響もありました。海から離れた方がいいのでは、と思ったのです。
とはいえ友人や親戚もたくさん海の方に住んでいるのに、こんなこと考えて自分だけ逃げるみたいで卑怯みたいに思えて、なんとなくこの理由を言えないでいます。
そう思うと、被災地の方々はきっとこういうこと一つ一つに心を痛めてらっしゃるのでしょうね。

お昼間、白酒ならぬ甘酒を作りました。
Eテレのグレーテルのかまどで太宰治の著書『ダス・ゲマイネ』の中の甘酒エピソードが紹介されてて、飲みたくなっちゃったのでした。テレビは米麹で作っていたのかな、私は簡単な酒粕で。
いつもは生姜はすり下ろすのですが、今回は薄くスライスしてたくさんいれました。これもなかなか生姜の風味がしておいしかったです。
| そのほか | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/14PAGES | >>