CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< Wi-Fi飛んでる | main | 半分ジャケ買い >>
立春

私の住む神奈川は本当に春のような陽気のこのごろ。

昨日は節分で、一応毎年やっているので豆まきしました。小声で。

それから近所のスーパーで大ぶりないわしがなんと一匹60円だったので買って、丸ごと小麦粉をまぶしてフライパンで焼いて玉ねぎとポン酢とレモンもかけたら、酸っぱくてさっぱり美味しかったです。魔除けになったかな。

 

節分の前の日はうちの姪っ子の誕生日でして、いままでずっとおめでとうのハガキを送っていたんですけど、もう成人して関西の会社に就職して引っ越しがちょこちょこあったりで新しい住所を聞きそびれてしまったこともあり、今年はじめてハガキを送らなかったんです。

ごめんね、って姪っ子自身はそんなに気にしてないのでしょうけど。

お誕生日って案外忙しかったりするからメールは送ってなくて、もう大人だからいいかなとも思ってます。

でもなんだか自分が寂しくなってしまいました。子離れできない親心を少し味わったりして。。

 

私が子どもの頃、誕生日とか入学式とかクリスマスなんかに、親戚からなにかしらが送られてきてそれがとても嬉しかったので、同じように姪や甥にせめてお誕生日だけでもと始めたことでした。

自分の時はたぶん高校生になったころにはもう送られてこなくなったような気がします。やっぱりちょっと寂しかった記憶があるなあ。

そんな当時の頂いたハンカチ。刺繍のものは卒業式とか特別な時だけ使ってました。いまでも宝物です。

こんなハンカチセットの他に、名前を入れた鉛筆とか、裁縫箱みたいなカゴとか、ブラウスなんか箱に入って送られてくるから、なんだかあしながおじさんの少女になったような気になって、バカな想像力を働かせていた私。

妄想癖はこんなことからも培われてしまったのかもしれません。

 

なんであんなにいろんなものを贈ってくれたのだろう。

うちの親も同じようにしていたのかなあ。

幸せな思い出です、感謝。

 

 

 

| そのほか | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:10 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aimaimoko.jugem.jp/trackback/614
トラックバック