CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 泥くさい野球 | main | マリー >>
未来ノート

20年くらい前かしらね、むかしオカルトブーム(今でいう都市伝説みたいなの)がありまして、ドラえもんは全て病気のノビ太が見た夢だったとか、サザエさんは飛行機で海に墜落して一家は海に戻るとか。そこから続編みたいなものまでどこからか出回って、作り話と思いつつもちょっとゾッとしたりしてました。

そんなブームのさ中、雑誌「オリーブ」にちょっと載っていた幾つかのうわさ話が怖くて忘れられませんでした。そのひとつ、青山のベルコモンズの裏にある医院に「未来ノート」というのがあって、そのノートには自分の未来がぎっしりと書いてあるそうな。読むと実際にその通りになってしまうんですって。
いつか、その医院を探しに行ってみたいと思っていたのですけど、今日(14日)はその辺りへ行ってきました。青山ベルコモンズの近くにあるギャラリーDAZZLEへ。

昨年10月から通わせていただいているMJこと峰岸塾の方々が参加なさっているグループ展「ROMANTICE〜心躍る時〜」の初日にお邪魔してきました。
皆さん個性が光っていて素敵なグループ展でした。中でも北住さんはMJで作品を拝見する機会が多いのですが、いつもいいな‥と思いながら観させていただいているのです。おしゃれでロマンチックで上品なんですよね。
オープニング・パーティでたくさんの方々が観にいらしていて、きちんと挨拶もせずにおいとましてしまいました。すみません。ごちそうさまでした。
いつまでもダメだなあ‥わたしって。人間として成長したいです。
みなさんの作品ファイルも見応えがあって勉強になりました。ありがとうございました。
展示は4月19日までです。

そこから表参道方面へ歩いてNOW IDeA by UTRECHTへ。
中目黒の書店ユトレヒトの新しいスペースなんですって。
場所が判りにくいところなんですよね。これまで何度か近くまで行きながら見つからなくて引き返すこと数回。今日はもっとしっかりネットで下調べをして、やっと見つかりました。ちょっと古いビルで1階が駐車スペースになっているので、見落としてしまっていたようです。

駐車スペースの奥に古そうな木製の郵便受けが並んでいて可愛らしいです。エレベーターもあったけど、その手前にある階段で2階に上がり入ました。
入り口のドアが閉まっていまして、いきなり開けるのもいけないかなと思ってピンポンを押してみたのですけれど、押さなくても良かったのかな。
すぐに開けてくださいました。
通常はこのドアは開いているみたいです。

中は書物の部屋とその奥にギャラリーの部屋があります。
いまはオードリー・フォンドゥカヴ(Audrey Fondecave)さんの作品が展示されていて、興味がありました。主に鉛筆と水彩絵の具を使ってらっしゃるようです。
描かれた人物はどこか現実離れしているし、絵の具の色も生々しくて一見キツい気がするのですが、微妙なバランスでそこが自由で潔く感じました。作家の制作時の気持ちがそうさせるのかな。迫力がありました。
絵本「grain-d'aile グランデール」の発売を記念しての原画展のような感じです。ギャラリーの壁と窓に直接描かれた心臓と羽にはギョッとしました。すごい。
こちらも4月19日までの展示だそうです。

書物の部屋には古い絵本なんかがたくさんあるのかな、と勝手に想像していたのですが、現代アートっぽい本が多いのかな。外国の本がほとんどなので背表紙だけでは判らなかったんですけどね。
外国のアーティストが自主制作なさったような、十数ページのホッチキスで留めてあるような、小さな作品集みたいな冊子が何種類もあって面白かったです。
自分でも作ってみたくなっちゃいました。

他にもいろいろとギャラリー巡りをして、良い刺激をいただいて帰ったのでした。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| 展覧会など | 01:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:43 | - | - |
コメント
ごたぶんにもれず、マンガは大好きですが、
1番好きなマンガがドラえもんです
いい年して、FFランドというバージョンの古本を
集めてたのですがw、
高い巻は1冊数千円もしますのでw コンプはあきらめました。
以前話題になった、ブートのドラえもん最終話、
色々と問題ですが、よく出来てますよね。
ttp://www.nurs.or.jp/~ike/final_dora.htm

モコさんのジン、見てみたいですね。
絵本がかけたらそれをジンにされてはどうですか
| し | 2009/04/16 8:47 PM |
♪正一さん

いやー、ジンはね、むかしジントニックでつぶれたことがありましてそれ以来飲めないんですよ‥って、ああいう冊子のことをジンというのですね。
かっこいい!!

コンプはコンプリートのことですな。
FFランド、そんな希少価値がついている本があるとは知りませんでした。藤子不二雄さんもいろいろあったからかしら。
マンガって意外と早く絶版になってしまうものなのかな。
以前、昔のマンガで読みたいのがありまして、普通の本屋さんで探したんですけど全然見つかりませんでした。

ブート(海賊版でいいのかな)の最終話、観ましたよ。
このハナシも聞いたことありました。
鳥肌立っちゃいますね。
でもそれより、たくさんのマンガをご存知な正一さんの1番好きなマンガが「ドラえもん」だということのほうが、ちょっと感動しました。
| モコ | 2009/04/17 3:34 AM |
先日はグループ展に来て頂いて
ありがとうございました。

あの辺りに医院はあったのでしょうか?
ありそうな雰囲気のところですよね。

フォンドゥカヴ展、
いいこと聞いてしまいました。
明日にでも行ってみます。
| キタズミ | 2009/04/18 12:32 AM |
♪キタズミさん

コメントありがとうございます。
グループ展にお邪魔した際は、いろいろとありがとうございました。
いつもながら独特な色使いに見とれちゃいました。

医院はですね、見つけられませんでした。でも、あの辺りは雰囲気ありますよね。路地も多くてまだ古い建物もありそうなので、また見に行ってみようと思ってます。

フォンドゥカヴ展、NOW IDeA by UTRECHTもパレスみゆきというビルもひっくるめて面白かったです。
お気に召すとうれしい。。

グループ展はあと2日ですね、がんばってください!
| モコ | 2009/04/18 2:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aimaimoko.jugem.jp/trackback/462
トラックバック