CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 自分の外の目標 | main | 甘口 >>
春節
毎年、今頃の時季は寒かったのか案外暖かかったのか、思い出せません。
ただ夜、外に出るときに寒いだろうなと覚悟して出てみると、そうでもないような拍子抜けすることがよくあるこの頃です。

「装幀チョイス」、私の作品は早々と戻ってまいりました。
少し落ち込んでいましたけど、今は次に描くもののことを考えてます。
いつも搬送してもらうときはクロネコの着払いを利用していたのですが、今回はゆうパックにしてみたら若干安かったです。重さや大きさにも依るのかな。

さて、今年は2月18日が旧正月、中国でいう春節(しゅんせつ)でした。
それで今日(19日)はひとり横浜中華街へ。
お天気が良かったので桜木町からより道しながら歩きました。
赤レンガ倉庫を横目に港に沿って山下公園へ向かうと、たくさんの船の中でひときわ目立つ濃いネービーブルーの船が見えてきましたよ。

昨年暮れに一般のお客さんの乗船を終了した氷川丸がまだここにあります。
船って気品があって美しいな。

かつては外国への移動手段として多くの人が利用していたそうですけど、この船が遠くからこちらへ来たり、こちらから出発して少しずつ遠ざかったりしていたら、ロマンチックだったでしょうねえ。
いつか、この港を滑るように旅立って行くのを見たいな。

よく歩いて暑くなってきた私には浜の風が気持ちよかった。
まだ中華街にはつきません。

お次はもう一つ、氷川丸と一緒に昨年暮れに営業を終了したマリンタワーも見たかったのだ。
灯りが消えて終了の貼り紙もあって、賑やかだった電飾が寂しそうです。
マリンタワーへ登ったのは小学校の遠足のときだけで、それほど思い出もありませんけど、なんとなくこの辺りの“顔”のように感じていたので、ぽっかり気が抜けちゃったみたいな気分ですなあ。

ここからバーニーズの脇を抜けて、さてさてそろそろ中華街へ向かうとします。
春節の翌日ですが、思ったほど混んでいません。
関帝廟には昨年と同じなのかな、こま犬ロボが可愛く座ってました。
この辺りはお香のようなお線香の香りに包まれています。

街角でよく目についたのは易者さんというの?手相をみる占い師の方達。
中国ではお正月に手相をみてもらうのでしょうかね、一瞬私もみてもらおうかと思いましたが、あとあと言われたことが気になってしまいそうなのでやめました。
それから私、中華街で写真を撮るのを忘れてました。

お土産によく行くお店でタルトのお菓子を買って、紹興酒も買いました。
十年ものの紹興酒(箱入り)は、先日、友人から誕生日プレゼントを頂いたのでそのお返し。その横の瓶は五年もの。
これは自分で飲もうかなと‥、つい衝動買いです。
まだ飲みかけのがウチにあったんですけど、買ってしまいました。
飲みかけのも今日買ったのも、中国から壷で輸入してお店で瓶に移した開けたてホヤホヤで売られていたのですが、さっき瓶に書いてある文を読んでみたら、早く飲んでしまわないと駄目みたいです。ウチの飲みかけはもう何年も前に買ったものだったのに。
こりゃ、毎日晩酌しないとやばいぞ。困った(フリ)。

買ったお店は“中華街大通り”の“市場通り”とぶつかる角にある「源豊行本店」。中華食材店です。
空いた瓶をお店に持っていくと今度は増量サービスをしてくれるそうな。そしてまたはやく飲んでしまわないと駄目でしょ、で、また空き瓶を持っていくでしょ…、とまらない。

いい気分転換になりました。
| 旅、お散歩 | 02:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aimaimoko.jugem.jp/trackback/351
トラックバック