CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 守宮(壁虎) | main | 海外の古典 >>
すってん
久しぶりに転びました。
朝、近くのスーパーへ買い物に行こうと歩いていたら、道が凍っていました。
すってんと、気がついたら道に座っていたのですが、近くに住む方が車の窓にお湯を掛けていたみたいで、それが路面で凍ってしまったのね。
地面が濡れているように見えても凍っていることがあるので、気を付けなければいけません。
厚着していたせいか、どこも打ったりせず何ともなかったのでヨカッタです。
ご近所の方に心配していただいて、恥ずかしかったけども。

以前、私は自転車で転倒して頭を打ったことがあります。気を失いました。
交番の横だったので、気がついた時は警察官の方がいらっしゃって救急車が到着するところでした。
転倒した瞬間から気がつくまで何分間か、記憶が未だにないです。
救急車で病院に運ばれるまでも、途切れ途切れの記憶だけ。
それなのに、病院の脳外科の先生がカッコよかったことだけは、しっかり覚えているんですよね。あはは。
先生が両手で私の両頬をおさえてくれて『大丈夫ですか?』って聞いてくださったのが、妙に嬉しかったです。恥ずかしいのは忘れてました。

病院ではしっかり検査していただいたのですが、結局その時もどこもなんともないと言われて、ぼんやりしながら帰りました。
ただ頭にコブは出来ていて、しばらく痛かったな。

たまに、その時失った記憶が急に戻ってくることがあるのだろうかと考えます。
転んだ様子を思い出したら、恐くて自転車に乗れなくなるのではないかと心配です。

しかし、いろんな方に助けていただいて(カッコイイお医者さまにも診ていただいて‥)、いくら感謝しても足りないくらい。
今度は私がどこかでお返ししなければいけませんね。

新聞の整理をしていたら、上野の東京国立博物館の敷地に『一角座』という映画館が出来たという記事が目につきました。昨年の12月に開館したそうです。
写真は外観がとても情緒がありそうな詩的な感じで載ってました。
映画を観るには、博物館の入場料込みの料金(2千円)を払わなければならないそうです。
| そのほか | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aimaimoko.jugem.jp/trackback/153
トラックバック