CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
年内の目標
調子悪いときというのは果物なんか食べたくなるものですけど、今の私は果物しか食べたくない感じだったりします。
もうだいぶ調子は戻ったのですが、どうも胃をやられてしまったようで、さっぱりした物が食べたくて、昨日からリンゴばっかり食べてます。おいしい。

ずいぶん前に『今年中にあともう一仕事しようかな』なんて書きました。
もう一仕事なんてもったいぶった書き方をしちゃって、申し訳なかったです。
たいしたことでもないのですが‥、今年中にファイルを作って売り込みをしてみようかと企んでみたのです。
今年はいろいろなコンペに応募したものの、入選することもなかったし、何一つ仕事に直接繋がるような行動をしてなかったなぁと思いまして、1年の締めくくりにイッチョやってみよか、と考えてました。

それで、今年描いた作品の中からファイルに入れてもいいかなと思うものを選んでみたんです。5枚しかなかった。
とりあえず、その5枚をカラーコピーしてきましたけど、5枚じゃお話にならないな。
それなら、目標を変えて今年中に売り込みファイルを作る。そして、来年そうそう持ち込みをしようではないかと。
・・・いまそこまで考えると胃が痛みだすので、肩にチカラが入りすぎない程度にやってみようという目標で頑張ってみます。

そうは言っても部屋の模様替えはまだ途中で、今日は本棚を移動しまして、これが結構大変ですな。
でも、模様替えしながらついでに大掃除もやってしまえば、後が楽だな、なんて今年中に終わればいいけども。
| ファイル作り | 03:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
はじめの一歩
イラストレーターとして仕事をしたいと思ったならば、たぶんほとんどの方が自分の作品を出版社やデザイン会社などへ売り込みに行くというコトを考えると思うのですが、勇気が要りますよね。

私の場合、セツモードセミナーに入学したのは15年以上前になりますが、実は「イラストレーターとして食べて行きたい」なんて真剣に考えておらず、研究科にも通ってましたが、同時に会社員として働いたりしてました。
コンペなどに応募したり、友達とグループ展をしたりしていても職業としてのイラストレーターを本気で意識しはじめたのは、去年の後半くらいかな。

技術職と呼ばれるような仕事にも就いていたのですが(コンピュータ関係です)、はたして私はこれでいいんだっけか?と思っちゃったのです。去年。
私事でいろんなこともあって、吹っ切れたときでもあったので思い切って会社を辞めて、ちゃんと絵と向き合いはじめたこの頃なんです。

そんな訳で、自分の絵を売り込むといっても、見ていただくほど完成されていないし、もうちょっと出来上がってから作品ファイルをつくろうと考えていました。
それが、先日あるギャラリーでとても有名なイラストレーターの方の1日だけのスクールに参加させていただけることになりまして、ごく少人数で“作品ファイルがある方はお持ち下さい”とあったのです。
前日まで迷ったのですが、せっかくなので思い切って作品を見ていただこうと、今年に入ってから描いたものだけを簡単にファイルにまとめて持って行ってみました。

みなさん、きちんと作品ファイルをつくっているのですね。
よく雑誌『illustration』なんかに載ってるような感じのもあり、個性的なものもあり、私のは本当にファイルに作品のコピーを少し入れただけだったので「失礼だったな」と思っていたら、ファイルの合評会のような講議で‥恥ずかしいやらなんやら、緊張で自分の順番がくるまでにひっくり返りそうになりました。

結果、ファイルが雑なことを怒られることなく「この調子でいいです」って言っていただいて、力が一気にぬけました。。
注意点とか、ダメなところなんかも突っ込んで欲しかったのですが、作品が少なかったからか、印象が薄いのか‥あんまりキツイことも言っていただけなかったのが残念でしたが、なんとなく、そろそろ作品ファイルをちゃんとつくって持ち込みをしてみようかな、という気持ちになれました。

プロの方に見ていただくのって、勇気がいるけど、はじめの一歩を踏み出せば少しずつ流れに乗っかって行けるものなのかもしれない。と思いました。
甘いかな。。
| ファイル作り | 12:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |